じゃない方#23

どうも!劇団モカイコZ音声配信「じゃない方」です。
劇団モカイコZのメンバーが稽古場でのこと、公演について、また日常や演劇に限らず様々なジャンルについてお届けします!


話題は・・
□ シンギュラリティのこと
□ 第4回手塚賞
□ 第5回手塚賞

パーソナリティは毎度おなじみ・篠原拓夢、久々の登場・バイオ手塚!
4CE5EEEB-B46A-4D97-B1E6-34AB0A2816B5.jpg

今回は人気コーナー「手塚賞」スペシャル!!
手塚賞.png
ということで、前後半ぶち抜きでアニメ作品2作をお届けします!
1作品目は事前にリスナーのみなさんから応募を頂いた推薦作品を手塚先生自ら厳選し、
2作品目は手塚先生が今見て欲しいアニメーション作品を先生独自の観点でご紹介!!

⬇︎紹介作品はコチラ⬇︎

☆1作品目<リスナー推薦作品>P.N.:ただの猫好きさん
【アニメ作品『CLANNAD AFTER STORY』】
京都アニメーション制作の大ヒットシリーズ「CLANNAD(クラナド)」の第2期!
原作はゲームブランド「Key」の同名恋愛アドベンチャーゲーム。人と人との「絆」をテーマにしたファンタジックかつ感動的なストーリーで人気を博した。
アニメ第1期で、さまざまな出来事を経て恋人同士になった朋也と渚。
第2期の本作では、2人のその後を軸に、家族や友人との絆を丁寧に描いていく。アニメーション制作は「AIR」「Kanon」「けいおん!」などを手がけ、高いクオリティでファンからの信頼も厚い京都アニメーション。

☆2作品目
【アニメ作品『イヴの時間』】
「未来、たぶん日本。“ロボット”が実用化されて久しく、“人間型ロボット”(アンドロイド)が実用化されて間もない時代。」
ロボット倫理委員会の影響で、人々はアンドロイドを“家電”として扱う事が社会常識となっていた時代。頭上にあるリング以外は人間と全く変わらない外見。
高校生のリクオも幼少の頃からの教育によってアンドロイドを人間視することなく、便利な道具として利用していた。
ある時、リクオは自家用アンドロイドのサミィの行動記録に「** Are you enjoying the time of EVE? **」という不審な文字列が含まれている事に気付く。行動記録を頼りに親友のマサキとともにたどり着いた先は、「当店内では、人間とロボットの区別をしません」というルールを掲げる喫茶店「イヴの時間」だった。
やってきたアンドロイドたちは、超ロボット法違反にも関わらず、この店独特のルールに従い、リングを外し、人間さながらの行動をしていた。そこで知り合った常連客のアキコにとっては、人間もアンドロイドも、皆、家族だという。家族だからこそ、もっとわかってあげたいというアキコの言葉を聞き、リクオの心は揺れ動く……。

- - -

そして、番組途中に流れるジングルも少しだけリニューアルしました!
じゃない方にもシンギュラリティの波が・・!?

+ - - - - - - - - - - +

ついに「劇団モカイコZ旗揚げ5周年企画」が始動しました!
モカイコ5周年チラシ.png
5周年を盛り上げるラインナップは!?
 ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎
【演劇公演①】新作公演の上演が決定しました!7月@上田市/9月@松本市(4月情報公開予定)
【演劇公演②】かみんぐすーん(7月情報公開予定)
【過去のモカイコ作品Youtube配信】
二つの過去上演作品の映像をYoutubeにて期間限定で配信します!
公開予定作品:維新怪奇譚「竜と怪物」特別編集版/「イエロー・ウエスト」記録映像

詳しい情報は後日公開予定です!
モカイコZが贈るボリュームMAXなこの企画、楽しみにしてくれよなッ!!

+ - - - - - - - - - - +


【現在募集中のメッセージテーマ】


『#聞いてよモカイコさん』
どんなに小さな悩みでもメンバーが立ち所に解決!?

『#手塚賞推薦作品』
手塚賞のコーナーで紹介してほしい二次元作品を募集!
おすすめの漫画やアニメを教えてください。

『#声に出して言ってみたい』
なかなか言う機会はないけれど、一度は言ってみたい台詞を送ってみよう!
メンバーが気に入った台詞は即興エンタメ劇「一撃離脱劇場」の中で使用されるかも!?

【メッセージ応募方法】
メッセージの投稿方法は、ツイッターで本文の後に
「#(ハッシュタグ)じゃない方メッセ」+「#テーマ名」
を添えて劇団モカイコZ公式アカウントまでDМをお送りください。
もちろんじゃない方のブログのコメント欄でも投稿できます!「#テーマ名」を添えてお送りください。
いずれも希望するペンネームがあれば忘れずに記載をお願いします。

+ - - - - - - - - - - +

この記事へのコメント